雲南七子餅茶【小分け100g】2018年産 [熟茶] [PU-0042]

雲南七子餅茶【小分け100g】2018年産 [熟茶] [PU-0042]

販売価格: 1,080円(税込)

重量: 100g

数量:

商品詳細

中国でプーアール茶と言えばこの七子餅茶 !

日本では馴染みの薄いプーアール緊圧茶(固形茶)。
ところが中国ではプーアール茶といえば緊圧茶が中心です。
茶葉のままのプーアール茶(散茶)とは比較にならない程人気があります。
その緊圧茶の中でも特に人気が高いのがこの『七子餅茶』。
別名『圓茶』とも言い、円盤のような丸い形が印象的。
2007年までのプーアール茶ブームでは『七子餅茶』が主役となりました。
7個で一纏めにして販売されたことからこの名で呼ばれています。

◆餅茶を飲んでみたいけれど、1枚は多すぎるという方向けに固まりを小分けにして100gでご提供。
 1枚の餅茶を細かく割って、100g分袋詰めしたものです。


□□50g当たり約428円!コップ1杯8.4円!□□
1枚で量もたっぷりの357g!
緊圧茶くずして飲むのはちょっと面白い感覚ですよ。
1日5g使って淹れれば、軽くコップ5杯分くらいは出ます。
コップ1杯あたりたったの約8.4円!
それを日々繰り返して毎日飲んでも71日分!
毎日飲み続けるには最適のプーアール茶ですね。


■雲南七子餅茶の飲み方

◎現地では?
茶壷(急須)か蓋碗に5g程度入れ、
熱湯を注ぎます。
1煎目のお茶はお湯を注いですぐに茶海へ入れ、
茶海から茶杯へ注ぎます。
この1煎目は洗茶で飲みません。
すぐに2煎目のお湯を注ぎ殆ど抽出時間を取らずに
茶海へ注ぎます。
茶海から茶杯に注いでできあがり。


◎普段お使いの茶器で
お手持ちの急須に熱湯をいれよく温めておきます。
お湯を捨て、砕いた七子餅茶を5g程度入れ熱湯を200ml程度注ぎます。
1煎目のお茶は洗茶で飲みませんので、お湯を注いですぐに捨てます。
抽出時間を1分前後おいて、茶杯に注ぎます。お茶は全て出し切ってください。
以上の茶葉の量、淹れ方で大体4〜5煎は美味しく飲むことが出来ます。

レビュー

0件のレビュー