【お試し茶】鳳凰單叢 鴨屎香 5g [QG-0050]

【お試し茶】鳳凰單叢 鴨屎香 5g [QG-0050]

販売価格: 259円(税込)

重量: 5g

数量:

商品詳細

茶名からは想像できない
やわらかな乳香!

『 鴨屎香 』を直訳すると“鴨の糞の香り”。
どうしてそのような茶名が付いたのだろうか。
その昔、とある農民がとても良い香りのする茶樹を見つけ、 その木を他人に盗まれないようにと『 鴨屎香 』という名前をつけたと 言われている。

この茶葉は標高1000m付近の木から摘み取られたもの。他の鳳凰単叢と比較すると焙煎が軽く、また鳳凰単叢特有のタンニンもそれ程強くはない。
茶名からは想像できないような、フルーティーな香りとやわらかな乳香が特徴。
最初は清々しい柑橘系の香りが漂い、煎を進める毎に喉元に甘みが広がる。


■鳳凰単叢 鴨屎香のオススメポイント!

 1.やわらかな乳香とフルーティーな香り!
 2.喉元に広がる優しい甘み


■鳳凰単叢 鴨屎香の飲み方

◎現地では?
茶壷(急須)か蓋碗に茶葉を多め(7〜10g)に入れ、熱湯を注ぎます。
1煎目のお茶はお湯を注いですぐに茶海へ入れ、
茶海から茶杯へ注ぎます。
この1煎目は洗茶で飲みません。
すぐに2煎目のお湯を注ぎ殆ど抽出時間を取らずに
茶海へ注ぎます。
茶海から茶杯に注いでできあがり。
(現地では聞香杯は使いませんが、
 聞香杯で香りを楽しむのも、もちろんOK。)


◎普段お使いの茶器で
お手持ちの急須に熱湯をいれよく温めておきます。お湯を捨て、茶葉5〜7gを入れ熱湯を200ml程度注ぎます。
抽出時間を茶葉の量に合わせ1分前後おいて、茶杯に注ぎます。お茶は全て出し切ってください。
以上の茶葉の量、淹れ方で大体5〜6煎は美味しく飲むことが出来ます。

レビュー

0件のレビュー